今月の肝臓にやさしい食事レシピ

6月の献立

6月の献立

6月の献立テーマ

NASH(非アルコール性脂肪性肝炎)の食事

メニュー

  • 南関あげの黒米いなり
  • ヘルシー太平燕
  • エリンギのガーリックバターソテー
  • さくらんぼ

栄養素等摂取量

  • エネルギー:484kcal
  • たんぱく質:19.6g
  • 脂質:12.0g
  • 炭水化物:68.1g
  • 鉄:2.7g
  • 食物繊維:7.6g
  • 食塩相当量:2.7g
  • 野菜等摂取量(きのこ・いもを含む):約120g

NASH(非アルコール性脂肪性肝炎)の食事

NASHはアルコールの摂取は少ないものの、肥満・糖尿病・脂質異常症・高血圧等のメタボリックシンドロームを合併することの多い疾患です。過栄養、すなわち脂肪や炭水化物の過剰摂取が原因であり、食生活の修正を行い、肥満を是正します。

摂取エネルギー(食事)よりも消費エネルギーを多くすることにより、体内でエネルギー不足状態を作ります。その不足エネルギー分を自身の体脂肪を燃焼して産生することで、体重減少をきたします。

食事のボリュームを減らすことなく、エネルギーを抑えた食事とするため、野菜やきのこ類、海藻類といったエネルギーが低く、食感のある食材をふんだんに使い、噛み応えを持たせ、食事の嵩を増やします。

脂質は1g9kcalとエネルギーが高いため、調理での使用は最小限とし、肉や魚を選ぶ際には脂の少ない部位や種類を選ぶように心がけましょう。

今月の献立のポイント

○南関あげの黒米いなり

『南関あげ』は熊本ではよく知られている地元特産品の揚げ豆腐です。九州圏以外ではあまり馴染みがないかもしれませんが、南関あげは一般的な揚げ豆腐より長期保存が可能で、だし汁や水分をとても含みやすく、ジューシーな味わいが特徴です。今回はこの南関あげを甘辛く炊き、黒米を加えた酢飯を南関いなりに詰めました。

『黒米』は精白米に加えて炊くと、ごはんが濃い紫色に染まるだけでなく、もっちりとした食感が加わります。また、黒米に含まれるアントシアニンは抗酸化物質と言われ、活性酸素から身体を守る働きがあります。

 

○ヘルシー太平燕

太平燕とは、春雨を使用した、お肉や海鮮、野菜たっぷりの麺料理の一種です。熊本のソールフードとも言われ、熊本では学校給食にも度々登場するそうです。春雨はつるつるとしたのど越しで、太平燕には欠かせない食材ですが、でんぷんが主原料であり、意外とエネルギーが高いため、春雨をしらたきに変更することに、エネルギーを抑えました。また、しらたきは噛み応えもあるため、しっかりと噛みながら食べることにより、満足感が得られるよう、工夫しました。

料理レシピ

2022年6月レシピ
2022年6月レシピ
2022年6月レシピ
2022年6月レシピ

過去のレシピ